海外に住みたい!けど英語が苦手な人でも移住を実現させる5つの方法

こんにちは!スペイン在住4年目のほぺまゆ(@Jope_Mayu)です。

海外に住むにはどうしたらいいんだろう〜?
ヨーロッパのおしゃれな街並みの中で暮らしてみたいな〜

海外のおしゃれな街並みとのんびりした空気感の中で海外生活……なんてちょっと憧れますよね。

でも言葉が通じない海外に住むなんて、ちょっと不安。

 

わたしは英語スペイン語がまったく話せない状態でスペインへ移住してきましたが、言葉が話せなくともこうして海外生活4年目を迎えました。

正直日本社会に戻りたくないなあ〜なんて思ってしまっているところです。

そこで本記事ではスペイン在住4年目のわたしが、英語ができなくても海外に住む5つの方法を紹介します。

スポンサードサーチ

海外に住みたいなら①学生ビザで留学から始める

英語ができないなら、英語ができないことを生かして英語を学ぶ学生として留学から始めてみましょう!

学生ビザなら海外に住むハードルが低く、年齢制限などもありません。

海外のどの場所に住みたいかまだはっきりしてない……という人は、一旦短期で留学してみてから決めるのも良いでしょう。

 

ただしその国の言語を学びたい場合のみ、学生ビザを申請することができます。

英語圏の国なら英語を、スペインや中南米ならスペイン語をという風に決まっています。

Mayu
スペインで英語の学校に申し込んでも学生ビザは通りません。。

退職留学っていう選択肢もあるんです

退職留学 とは社会人で海外に住んでみたいと考えている人が、退職や転職のタイミングで留学やワーホリに行くというもの。

退職後の失業保険をもらいながら留学することができるので、海外に行ってからのお金が心配……という人でも安心。

会社を辞めて新しい人生に切り替えるためのきっかけに、もしくは転職前のリフレッシュに。

Global dive さんは退職留学を取り扱っており、カウンセリング手数料や留学サポート手数料はすべて無料なので、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

\留学資金・英語力が0でも徹底サポート!/

学生ビザで留学するのは……

メリット

  • 英語が話せなくても大丈夫
  • 通う学校や学ぶジャンルによっては長期間滞在できる
  • 現地で就職先を探すことができる

デメリット

  • 現地就労ができない(制限がある)
  • お金がかかる
  • 学校に通う期間が終了したら帰国しなければならない

海外に住みたいなら②ワーホリビザで海外で働く

18〜31歳以下の方はワーキングホリデービザを使って海外で働くことができます。

ただしワーキングホリデービザ提携国のみ、期間は1〜2年。

ワーキングホリデービザ提携国(2019年11月現在)
  1. オーストラリア
  2. ニュージーランド
  3. カナダ
  4. 韓国
  5. フランス
  6. ドイツ
  7. イギリス
  8. アイルランド
  9. デンマーク
  10. 台湾
  11. 香港
  12. ノルウェー
  13. ポーランド
  14. ポルトガル
  15. スロバキア
  16. オーストリア
  17. ハンガリー
  18. スペイン
  19. アルゼンチン
  20. チリ
  21. チェコ
  22. アイスランド
  23. リトアニア
  24. スウェーデン

年々ワーホリ協定国が増えているので、これからどんな国が入ってくるのか楽しみですね。

ちなみに外務省の発表によると、イタリア、フィンランド、ベルギー、オランダ、エストニア、ラトビア、イスラエル、マルタの8ヶ国が現在ワーホリ協定の交渉中とのこと。

Mayu
ヨーロッパの国がどんどん増えていくかも!
ワーホリビザで働くのは……

メリット

  • 現地就労ができる
  • ビザ申請にあまりお金がかからない
  • 英語が話せなくても現地で学ぶことができる

デメリット

  • 年齢制限がある
  • 滞在できる国と期間が決まっている
  • 現地で仕事を見つけるのが難しい

スポンサードサーチ

海外に住みたいなら③海外就職の求人で仕事を探す

できることなら仕事先が決まった状態で海外へ移住する方が安心ですよね。

現地に行ってみて職探しとなると、

本当に海外で仕事ができるんだろうか?
仕事が見つかるまで貯金だけで暮らしていけるんだろうか?

と不安になってしまいます。

 

そこで日本にいるうちから海外で働ける求人を探してみましょう。

海外求人を取り扱う転職サイトもあるので、まずはこまめにチェックしてみて気になる求人がないかアンテナを張っておくと良いかも。

Mayu
詳しくは記事後半で!
海外就職の求人から仕事を見つけるのは……

メリット

  • 海外移住したあともお金を稼げる
  • 仕事によっては長期間海外にいられることも可能
  • (日本企業なら)英語ができなくても良い場合もある

デメリット

  • 仕事を見つける・採用されるのが難しい
  • 行きたい国を自由に選べない
  • 外資系企業だと英語が必須になる

海外に住みたいなら④外国人と結婚して移住する

実は海外に住んでいる日本人で多いのが、国際結婚を機に移住する(もしくはその国に残る)パターン。

学生として留学していて「この国に残りたい!」と思ったときは、

仕事を見つけてビザを得るよりも、現地の外国人と結婚して残る方が確実なことが多いのです。。

ただお互いの国で婚姻手続きをするのが大変だったり、日本と海外を行き来するたびにお金がかかったりと苦労もつきもの。

Mayu
結婚式はどこでどうやって準備するの?出産や子育てはどこでするの?など悩みはつきませんよね。。

結婚したい相手さえ見つかればビザ申請のハードルが低く、永住権も取得しやすいため、長期間海外に住みたい人にはおすすめの移住方法です。

外国人と結婚して移住するのは……

メリット

  • 国によっては永住権を得られる
  • 外国で子育てができる
  • 海外に家族ができる

デメリット

  • 結婚相手を見つけるのが難しい
  • 結婚の手続きが大変
  • 国際恋愛ならではの苦労もある

スポンサードサーチ

海外に住みたいなら⑤海外ノマドで場所関係なく働く

海外に住みたいなら場所にとらわれない働き方を選ぶのも良いでしょう。

今ではブログやYoutube、ライターやFXなどPC1つで仕事ができる方法はたくさんあります。

Mayu
パソコン1つでお金を稼ぐ詳しい方法は記事後半で!

稼げるようになるまで時間がかかるかもしれませんが、会社員として働きながら副業で始めてみるのもアリ。

副業だけでも生活できるくらい稼げるようになったら、会社を辞めて海外へ行ってみるのも良いですね。

PC1つで稼げるようになれば、上記で挙げてきた学生として留学・ワーホリビザで働く・国際結婚で移住の場合に、収入(副収入)を得られるという心の支えになります。

Mayu
海外で貯金が減っていくのを見る日々は精神的にかなりストレスですよ。。
海外ノマドで働くのは……

メリット

  • 英語が話せなくても大丈夫
  • 場所にとらわれずPC1つで収入を得られる
  • 色んな国を旅することもできる

デメリット

  • 海外ノマドでお金を稼ぐのが大変
  • ビザの関係でたびたび日本に帰らなければいけないことも
  • 1人で働かなければいけない

 

海外移住をするための5つの方法を挙げてきましたが、この記事を読んでからすぐに行動に移せることはたくさんあります!

海外に住みたい気持ちが高まっているうちに、海外移住の準備を始めてみましょう!

今すぐできる海外移住の準備①海外就職の求人を探してみる

海外で働くことができるお仕事はどんなものがあるか実際に探してみましょう!

登録しておきたい海外就職サイト・エージェント

特にリクルートエージェントは30万人以上の転職希望者が登録した人気サイトで、転職支援サービスを無料で受けられます。

非公開求人含めかなり多くの求人を抱えているので、あなたの希望に合った仕事が見つかるかもしれません。

 

スポンサードサーチ

今すぐできる海外移住の準備②英語レッスンを体験してみる

英語を話せなくても海外に住むことはできますが、やはり日本にいる間にできるだけ英語力をつけておくと海外生活がラクになります。

Mayu
わたしはスペイン語圏に行きましたが、それでも「英語が話せたら……」となんどもなんども後悔しました。。。

外国語をゼロから学んだわたしの経験では、独学で参考書を使って勉強するよりも、毎日英会話レッスンを少しずつ続けて会話する練習を身につける方が圧倒的に効率良し!!!

今日ではオンライン英会話レッスンができるサービスが山のようにあるので、無料の英会話レッスンをいくつか体験してみるのがおすすめです。なんなら体験レッスンを色々やってみるだけでも英語力あがります。

無料で英会話レッスンを体験できるサイト

自分に合う英会話スクールは人それぞれ違うので、いくつか体験してみて『無理なく続けられる』『楽しめる』英会話レッスンを見つけましょう!

 

今すぐできる海外移住の準備③お金を貯める・稼ぐ

海外移住前にできるだけたくさん貯金しておくと安心です。

短期間で高収入が見込める方法についてもチェックしておきましょう。

 

ある程度貯金しておくことは大事ですが、それ以上に重要なのは海外に移住しても継続して収入を得られること。

海外で仕事を探している間もしくは留学生として学校に通っている間も、お金が毎月入ってくれば精神的にゆとりができますよね。

そこで日本にいる今のうちから、在宅でもお金を稼げる方法を身につけておきましょう。

海外にいながらでもお金を稼ぐ方法
  • クラウドソーシングサイト
  • ブログ・アフィリエイト
  • ネットショップでオリジナル商品を販売
  • FXでトレーダー
  • Youtube

……etc 

本記事ではすぐに始められる代表的な3つの方法を紹介します。

在宅でお金を稼ぐ方法①クラウドソーシングサイト

本記事で紹介するお金を稼ぐ方法の中でいちばん気軽に始められて、空いた時間にできるのがクラウドソーシングサイト。

めちゃくちゃあるお仕事の中から、自分ができそうなものを選んでやってみるだけ。

誰でも簡単にできるのがライティング・記事作成。

お仕事内容の例

  • あなたがお使いのシャンプーについて教えてください
  • 「下町ロケット」第3話のあらすじを読んで感想を教えてください
  • あなたが住む街のデートスポットを教えてください

……etc

誰にでも書けそうな内容やん

 

お仕事内容によってさまざまですが、ちょっと文章にしてみるだけで1件数百円〜数千円のお金になるんです。

これを空いた時間にコツコツと積み重ねていけば、立派な副収入になるでしょう。

サイトごとに扱っているお仕事内容はさまざまなので、複数のサイトに登録してみて自分にできそうなお仕事を探すとよいでしょう。登録は無料で、ネットからすぐに始められます。

おすすめのクラウドソーシングサイト

 

在宅でお金を稼ぐ方法②ブログ・アフィリエイト

海外ノマドで仕事をしている人のほとんどが経験しているとも言える、ブログ・アフィリエイト。

ブログを書いて広告を設置することで、広告収入が入ってくるもの。

さらにブログ内で紹介した広告を読者が購入してくれれば、あなたに紹介料が支払われます。

月20万円稼ぐブロガーさんやアフィリエイターさんも珍しくありません。

まずは自分の興味のあることをテーマにして、ブログを開設してみましょう。

 

在宅でお金を稼ぐ方法③ネットショップでオリジナル商品を販売

オリジナル商品なんて持ってないし、作る自信なんてないよ。。

という人でも大丈夫。あなたのキャラクターグッズを販売するという訳でもありません。

オリジナル商品はなんでもいいのです。

オリジナル商品の例
  • Webデザイン代行サービス
  • イラスト制作
  • 動画編集サービス

……etc

無料でネットショップが作れる、BASE

BASEを使えば無料であなたのネットショップを作ることができます。

最短30秒で開業可能なので、めんどうな手続きも一切なし。

上手く運営する自信ない……という人でも、あなたのネットショップが繁盛するかは別として、とりあえず登録して門戸を開いておけばお客さんが現れるかもしれません。

>>BASEの登録はこちらから

 

スキルのフリーマーケット、ココナラ

自分でネットショップを開くのはちょっと抵抗がある……という方はココナラ に登録してみましょう。

ここはスキルのフリーマーケットと呼ばれるように、あなたの持っているスキルをフリーマーケットで売り出す感覚で出品することができます。

ココナラでの出品例
  • 恋愛相談を受けます
  • 文章作成代行します
  • 結婚式の動画作成します

プロのレベルじゃなくても大丈夫。人よりもちょっと得意な部分を売ってみればいいのです。

Mayu
フリーマーケットにプロのアパレルストアは出店しませんからね
>>ココナラの登録はこちらから

 

個人の時間を売買できる、タイムチケット

【タイムチケット】 は個人の時間を30分単位で売買できるサービス。

時間の売り方はジャンルによってもさまざまです。

タイムチケット売り方の例
  • 大学生がお話聞きます
  • サッカーのキホン教えます
  • 今後の恋愛について一緒に考えます

なんとなくあなたにも出来そうな内容じゃないでしょうか?

オンラインでの対応も出来るので、海外移住後も続けられます。

タイムチケットを買ってくださった方と何かおもしろい出逢いがあるかもしれませんね。

>>【タイムチケット】であなたの時間を売りたい方はこちら

 

 

まとめ:英語が話せなくても方法次第で海外移住は可能!

海外に住みたいあなたが英語ができなくても海外移住を叶えられる5つの方法と今すぐできる準備について紹介しました。

思った以上にハードルは低くて選択肢はたくさんあると思ったのではないでしょうか。

ただ方法を知らなかっただけで、情報を手に入れられれば海外移住は難しくありません。

これをきっかけに憧れの海外に住む夢を叶える一歩を踏み出してみましょう。

Muchas gracias por leer♡

ABOUTこの記事をかいた人

スペイン在住のホペイロ(エキップメント)×ブロガー。 大企業を辞めスペイン語英語ゼロでバルセロナのサッカーチームに1人で乗り込み、マネジメント活動中。 現地スペインのサッカー情報、人生を楽しむ達人らとのラテン生活を発信。 九州女子。