スペイン 今日の出逢い 日本

会社員からスペイン在住に至るまでの道のり

投稿日:2017-04-29 更新日:

 

 

 

ずっと前からスペインに住みたかった!!

 

 

というわけではありません。

 

 

スペインに来てから半年が経ちましたが、2年前の今頃は自分がスペインに住んでいるなんて想像もしていませんでした。

 

 

 

前回の記事で触れましたが、私はホペイロという職業を目指しています。

大学時代に固まった夢なのですが、この職業は新卒採用なんてほぼ皆無。

中途採用や元々関係者だった人が就く等の狭いスポーツ業界。

 

私はとにかく社会人経験を積んでから中途採用の道を探そうと決め、就職活動をおこないました。そして有難いことに、いわゆる大企業に就職することができました。

仕事に対しては好き嫌い関係なく全力で取り組みたいタイプなので(負けず嫌いの体育会系ということもあり笑)、与えられた仕事に自分なりに全力投球しました。職場環境も良く、素敵な先輩方に恵まれ、幸せを感じながら仕事に取り組めました。

 

 

しかしその一方で、自分の志した夢とは違うことをしている自分に若干の違和感を感じていました。元々海外へ留学してみたいという気持ちもあったことから、他の道も考えるようになりました。

 

仕事をしながらもホペイロのことについて調べたりすることはしていたものの、私の中では、行動に移すにはまだまだ知識も足りてないし準備も出来てないと思っていました。そんなときに小さい頃からの幼馴染(誕生日も一緒!)と話していて、この話をすると、ある言葉に背中を押されました。

 

「考えながら動くことも大事だよ」

 

私はきちんと準備が出来ていないとチャンスが来たときに逃してしまうのではないかと思っていました。そのため行動に移すにはもう少し情報をインプットしてからだと。でもこう言われて、考えて知識を深めながらも並行して行動に移す必要があるんだと感じました。インプットしながらもアウトプットしていくような。そうじゃないと時間はどんどん過ぎていってしまいます。尚更女性にとっての20代ほど貴重なものはありません。

 

それに幼馴染は「聞いていて思ったけど、Mayuは十分準備出来てるよ」と言ってくれました。人に話さなければ自分ではわからなかったこと。私はもう行動に移すべき段階だったんだと。私に自信も与えてくれました。

 

 

そこから私は色んなチームに足を運びました。すると幸運なことが続いて、思った以上に色んな方と出逢うことができました。私にとって少し遠い夢に感じていたものが、だんだんとそこまで遠いものでもないのかもしれないと思いました。

 

そして私の憧れるホペイロさんが、ホペイロになる前にスペインで修行を積んでいたという情報の記事を発見しました。これだ!と。海外留学もしてみたかった私は、すぐにスペイン修行を検討しました。

たまたまスペインにサッカー留学していた友人がいたため、連絡してみると思った以上にすんなりと、1週間程度ならチームで手伝わせてもらえることになりました。(そのときは働いていたので、自分の休暇を使って1週間程度しか時間をとれませんでした。。)

 

 

正直なところ幼馴染と話した後に一歩を踏み出してから、思った以上に早くスペイン短期インターンまで決まって、私は驚くばかりでした。それと同時に一歩を踏み出す大切さを身にしみて感じました。

 

 

2015年10月に私はスペイン•ビルバオへ飛び立ちました。

今までは海外旅行といえば韓国や台湾などの近隣諸国しか経験がなかった私は、初めての長期フライトでその上1人という旅にワクワクでいっぱいでした。(現地に友人がいることもあってか、不安は全くありませんでした。)このビルバオ訪問については後日改めて書きます。

 

とにかくビルバオでも色んな出逢いがあり、色んな経験をさせてもらい、モチベーションはさらに高まりました。

 

 

そして帰国後は、ひょんなことから憧れのホペイロの方とお逢いできることに!インターネット等でしか見ることが出来なかった私もついにこんなところまで来たかと。。驚くばかりでした。本当に私は周りの人と運に恵まれています。

 

 

そこから流れるようにスペイン修行の話が進み、あてもない状態で(知っている方は多少いましたが)スペインの学校へ留学することに決めました。2016年の年始でした。

 

 

迷いはありませんでした。

 

もちろん会社にそのまま勤めて、ゆくゆくは結婚して家庭を持ってといういわゆる一般的な道も可能でした。(両親はもちろんそれを望んでいましたが。。笑 お父さんお母さんごめんね。)

しかし私は何もせずに、自分が死ぬときになって「あれやってみればよかった」「夢を追いかけていたら叶っていたかな」なんて思いたくなくて!そう感じる自分を想像するとゾッとしました。

だからどう転ぶかはわからないけど、とにかくやってみることにしました。フットワークの軽さだけは自信があります。

 

 

 

そんなこんなで今、私はスペイン•バルセロナに在住しています。

行動してみると意外と色んな可能性が出てきます。

外に出なければわからなかったこともたくさん。

自分の選択が正しかったかはその後の行動次第だと思っています。

 

私はまだまだ自分の可能性を信じて、自分の成長を信じて、

スペインの地で頑張ります。

 

Muchas gracias por leer♡

 

under-pc

under-pc

-スペイン, 今日の出逢い, 日本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


sidebar

sponsored link

アーカイブ

記事カテゴリー

Mayu
Japan
Utilera/ホペイロ
Webライター
日西翻訳家

2016年に大企業の安定を捨て、単身スペイン•バルセロナへ。現在バルセロナのサッカーチームでホペイロとして修行中。スペイン語の「Utilera」普及に取り組む。
夢は女性初のプロホペイロ。

スペインサッカーや海外生活の情報を発信します!