ユーロの外貨両替が安いのはどこ?おすすめの両替方法を3つ厳選!

こんにちは!スペイン在住で絶賛ユーロ生活のほぺまゆ(@Jope_Mayu)です。

ヨーロッパへの旅行で使うユーロ、どこで日本円と両替できるんだろう?
旅行出発前に空港でユーロに両替すればいいのかな?それとも事前に外貨両替しとくべき?

ヨーロッパ旅行で使うユーロ通貨、日本円から両替するときに少しでも安くお得にできたらいいな……と思いますよね。

外貨両替というのは海外旅行でなかなか侮れない部分で、場所・方法によってはたとえば10万円を両替をしたら170ユーロ程度(約20,000円)の違いが出てくることも。

つまり10万円を外貨両替したいとき、A社で両替をしたら815ユーロもらえるのに、B社で両替をしたら645ユーロしかもらえないなんてこともあるのです。

せっかくの旅行で使うお金、それなりの大金になるのでできる限り損はしたくないはず。

そこで本記事ではユーロの外貨両替がどこで安くお得にできるのか?10ヶ所の両替所を比較してみてわかったおすすめの両替方法を3つ紹介します。

 

スポンサードサーチ

結論:ユーロの外貨両替は日本で必ずやっておこう!

円からユーロへ両替をするときに覚えておきたいことが2つ、

ヨーロッパ現地の両替レートはかなり悪い

そして

外貨宅配サービスが圧倒的にお得

そのため海外旅行出発日の少なくとも1〜2週間前には事前に準備しておきましょう。

 

10ヶ所の外貨両替所で実際にどこが安いのか比較してみた

基本的な外貨両替方法とは

ユーロを入手する方法としては大きく5つに分かれます。

  • 空港の外貨両替所
  • 銀行
  • 外貨宅配サービス
  • 金券ショップ
  • 渡航先の外貨両替所

上記の両替方法をレートや手数料などから比較して、どこでお得に両替できるかを調べてみました。

比較対象となった10ヶ所の外貨両替所とレート

比較対象は以下10ヶ所。(レートの単位は1ユーロ、2020年1月27日調べ)

  1. トラべレックス ……124,32円
  2. GPA ……124,00円
  3. みずほ銀行 ……126,27円
  4. 三菱東京UFJ銀行 ……124,30円
  5. JTBの外貨両替 ……124,23円
  6. 外貨両替ドルユーロ ……122,57円
  7. 外貨両替マネーバンク ……122,51円
  8. 大黒屋 ……123,70円
  9. チケッティ ……121,50円
  10. バルセロナ・エル・プラット空港 ……155,09円
1ユーロあたりの金額(円)が高いほど、ユーロを買うには損をするということです(1ユーロの金額が安いほど、同じ金額でたくさんもらえる)

それではおすすめの外貨両替方法を見ていきましょう。

 

スポンサードサーチ

おすすめのユーロ両替方法①外貨両替マネーバンク

外貨両替マネーバンク は空港や銀行よりもお得に両替ができる、外貨宅配サービス。

両替レートが他の両替所に比べて安いのにくわえて、

以下3つの魅力的なポイントが。

  • 全国一律送料無料(最低申し込み金額は7万円〜)
  • 空港郵便局留めで配送も可能なので、空港で受け取ることができる
  • 配送にかかる日数は最短で1日(九州沖縄・北海道でも2日が目安)

外貨宅配サービスですが、店舗に来店してその場で両替もできます。

 

おすすめのユーロ両替方法②金券ショップのチケッティ

チケッティは東京で展開されている金券ショップ。

店頭だけでなくオンラインショップもあるので、オンラインで全国にも対応しています。

チケッティは両替レートが良く、比較した他の両替所と最大で1ユーロ4円以上の差がありました。

しかし!わたしが確認したときはユーロの在庫切れ状態だったため、事前に在庫があるかどうかを確認しておきましょう。

 

おすすめのユーロ両替方法③時間がないならGPA

GPAは成田空港グループ直営の外貨両替専門店。

すぐにその場で円と交換できる銀行や両替所と比べて、比較的レートは良いものでした。

両替にかかる手数料も無料です。

ちなみに……空港内で最もユーロの両替レートが悪かったのはみずほ銀行

みずほ銀行は羽田空港や成田空港などの主要空港に出張所があり、

時間がなくて事前に両替できなかった、という人が焦って駆け込んでしまいがちですが

ちょっと待った。

みずほ銀行のレートは他の銀行と比べてもレートが悪かったので、

空港で両替をしたいという人は別の銀行や両替所がないか見てみましょう。

 

ヨーロッパの空港に着いてからのユーロ両替はどうなの?

わたしの住むスペインをはじめ、ヨーロッパ各国の空港で日本円をユーロに両替をするとかなり損をしてしまいます。

比較した日のバルセロナ・エル・プラット空港のレートは1ユーロ=155,09円。

驚愕

たまに空港に行くときに日本円のレートを見るのですが、

ほぺまゆ
え、そんなにユーロ高かったっけ?!急に変動した??

と思ってしまうほど。

わたしも日本一時帰国時などで両替をするときは、日本に帰ってからユーロと両替します。

事前に両替できなかった!という人は、たとえレートが悪くても最悪日本出発前の空港で両替をしておきましょう。

 

旅行中にユーロが不足して両替をしたくなったら?

日本から事前にユーロを両替して持っていくのはわかったけど、現地でユーロを使いすぎてなくなったときはどうしたらいいんだろう?

旅行中にどのくらいお金を使うかわからないから、足りなくなったときのことを考えると不安ですよね。

街中の外貨両替所よりも銀行の方が安全でレートがいい!

ヨーロッパ主要都市には街中に外貨両替所があると思いますが、両替をするなら銀行の外貨両替所に行くことをおすすめします。

理由としてわたしの住んでいるスペイン・バルセロナの外貨両替レート相場を比較してみたのですが、

スペイン・バルセロナのユーロ両替レート(2020年1月8日調べ)

<30,000円をユーロに両替する場合>

  • 観光地にある外貨両替所A社……1ユーロ140,2円(=213,98ユーロもらえる)
  • 観光地にある外貨両替所B社……1ユーロ181,4円(=165,38ユーロもらえる)
  • 観光地にある外貨両替所C社……1ユーロ154,4円(=194,30ユーロもらえる)
  • 観光地にある銀行(CaixaBank)……1ユーロ129,9円(230,94ユーロもらえる!)
ほぺまゆ
場所によってめちゃくちゃ違いあるやん……
スペイン・バルセロナ旅行予定の方はここへ

バルセロナにはカタルーニャ広場のすぐ隣とランブラス通り沿いに銀行(CaixaBank)の外貨両替所があります。

カタルーニャ広場隣……Plaça de Catalunya, 7, 08002 Barcelona
ランブラス通り沿い……La Rambla, 91, 08002 Barcelona

ほぺまゆ
カタルーニャ広場隣のCaixaBankは平日9時から20時まで、土曜の午前中も開いてますよ〜

ちなみにヨーロッパの都市によっては優良な外貨両替所もあるので、旅先で両替所を見かけたらレートをチェックしておきましょう。

国際キャッシュカードなどを使って両替せずにそのままATMからお金を引き出す場合は、ぼったくりのように手数料の高い銀行もあるので注意。

複数のクレジットカードを持っていって現金と使いこなそう

旅行中に現地の銀行を探して両替してもらうのができるか不安、めんどうだなという人はクレジットカードを現金と併用して、現金不足にならないようにしておきましょう。

レストランで食事をした後やお土産をまとめて買ったときはカード払い、小さな買い物や現金しか使えないお店では現金、という風にユーロの残り具合と相談しながら計画的に。

クレジットカードは支払い手段だけでなく、旅行中は信頼のある身分証明書としても有効なので必ず持っておきましょう!

ほぺまゆ
ヨーロッパのホテルではチェックイン時にクレジットカードの提示を求められるのでご注意を

海外旅行に必須のクレジットカードはこちらの記事海外旅行保険が0円になる!海外旅行や留学におすすめのクレジットカード3選でまとめていますのでぜひご覧ください。

海外旅行保険が0円になる!海外旅行や留学におすすめのクレジットカード3選

2019-05-13

 

まとめ:旅行前に十分余裕をもってユーロ両替をしておこう

それでは本記事で挙げたユーロ両替における大切なことをおさらいします。

  • ユーロ両替は日本の外貨宅配サービスがレートが良くてお得
  • 事前に準備する時間がないなら現地の空港ではなく日本の空港で両替しよう
  • 現地でユーロが不足したら銀行の外貨両替所にかけこもう
  • クレジットカードを複数枚準備しておこう

 

旅行前は色々と慌ただしくて、気づけば旅行日が近づいてた……!なんてことがあるかもしれませんが、

ユーロ両替を含め十分余裕を持って準備を始めておきましょう。

あなたのヨーロッパ旅行が素敵なものになることを祈っています。

Muchas gracias por leer♡

ABOUTこの記事をかいた人

スペイン在住のホペイロ(エキップメント)×ブロガー。 大企業を辞めスペイン語英語ゼロでバルセロナのサッカーチームに1人で乗り込み、マネジメント活動中。 現地スペインのサッカー情報、人生を楽しむ達人らとのラテン生活を発信。 九州女子。