【カンプノウの座席】1階席〜3階席の見え方とおすすめを写真で解説!

こんにちは、カンプノウの近所に暮らすMayu(@Jope_Mayu)です。

カンプノウで試合観戦をしたいけど、どの座席がいいんだろう?

バルセロナで念願のカンプノウ観戦を目の前に、どこの座席が見やすくてお得なんだろう?と気になりますよね。

日本からはるばる10000km離れたバルセロナまで行っての試合観戦。できるだけ座席選びに失敗したくないし、最高の想い出にしたい!

そこで本記事ではカンプノウで何度も観戦した経験のあるバルセロナ在住のわたしが、カンプノウの各席から見える様子を写真とともに紹介します。

この記事を読めばカンプノウでの座席選びに失敗しないはず!人生でたった一度きりになるかもしれないカンプノウでの試合観戦を最高の想い出にしましょう。

 

スポンサードサーチ

カンプノウで観戦する座席の種類は?

カンプノウの座席は上記の写真の通り。収容人数は99,354人という驚異的な数字。

1階から3階まで分かれており、ピッチ近くの赤い部分が1階席、「MES QUE UN CLUB」の文字が輝く青い部分が2階席、1番上(外側)の赤い部分が3階席です。

TRIBUNA側に選手や監督らの入り口とベンチがあり、一般的にTRIBUNAの1階席が最も高いチケットになっています。

カンプノウの座席は約95%がホーム席と言われていますが、相手チームのサポーターが座るアウェイ席はGOL SUDの3階席部分です。

Mayu
実際に観戦してみるとアウェイ席の追いやられ方が切ない
チケットの購入方法はこちらに書いてます
雰囲気が全く違う?カンプノウでクラシコを観て感じたこと

 

カンプノウの1階席からの見え方

こちらが1階席からの様子。TRIBUNA側の席です。

ちなみにこのときは運よく、1階席の中でも前から5列目という最高にピッチから近い席をゲットできたので、もう選手がすぐ近くにいる感覚。

Mayu
写真に写っているバルサの選手は左からスアレス、コウチーニョ、ラキティッチ、イニエスタ、ジョルディ・アルバ。写真からでも顔がよくわかる感じです。

 

ちなみにこの日はイニエスタ選手がバルサでの最後の試合だったので、試合開始前もこのくらい迫力あるスタジアムの仕上がりでした。

 

雰囲気を動画で感じたいという人は下記Twitterから見ることができます。

 

1階席はこんな人におすすめ

  • 選手の顔をちゃんと観たい人
  • ピッチにいるような感覚で観たい人
  • あわよくばボール飛んでこないかなと願ってる人

 

お財布と相談しましょう

 

スポンサードサーチ

カンプノウの2階席からの見え方

こちらが2階席からの様子。GOL NORD側の席です。

2階席ですが3階席に近い部分ですね。

(写真写りが悪い状態なので、近日差し替え予定です。。ごめんなさい)

1階席とはやはりグッと景色が変わりますね。

 

2階席はこんな人におすすめ

  • ピッチ全体を見渡したい人
  • プレーの展開やポジショニングなど分析する視点で観たい人
  • 1階席の価格は高くて手を出せないけど、できるだけ近くで観たい人

 

平均的な席と言えるでしょう

 

カンプノウの3階席からの見え方

こちらが3階席からの様子。GOL NORD側の席です。

上から見下ろすような感覚です。斜面は急なので、高所恐怖症の人は少し怖いかもしれません。

選手の顔はさすがに見えませんが、走り方や髪型などの目立った特徴からどの選手かという認識はできます。

 

3階席はこんな人におすすめ

  • スタジアムの雰囲気を味わいたい人
  • できるだけ低価格でおさえたい人
  • 高いところが怖くない人

 

スタジアムの雰囲気を味わうだけでも十分楽しいですよ

 

スポンサードサーチ

まとめ:自分に合った後悔しない座席選びをしよう

1階席から3階席までのカンプノウの見え方を写真で紹介しました。

なおいずれもカメラのフィルターを通すと少し遠く感じるので、実際に目で見てみるとより近くに感じるかもしれません。

一生に一度になるかもしれないカンプノウでの試合観戦。チケットも決して安い金額ではないので、じっくりと座席選びをしましょう。

Muchas gracias por leer♡

ABOUTこの記事をかいた人

スペイン在住のホペイロ(エキップメント)×ブロガー。 大企業を辞めスペイン語英語ゼロでバルセロナのサッカーチームに1人で乗り込み、マネジメント活動中。 現地スペインのサッカー情報、人生を楽しむ達人らとのラテン生活を発信。 九州女子。