【最大38%割引!】スペインの医療保険はこちら>>

スペイン留学に必要な持ち物は?日本でしか買えないお役立ちアイテムを紹介

当サイトの記事内には広告が含まれています。

スペイン留学に必要な持ち物は?

スペインでは買えない日本のものは?

スペイン留学への荷造りはスーツケースの限られたスペースしかないので、持ち物に何を選ぶか迷いますよね。

日本にいれば簡単に買えるものも、スペイン滞在中はなかなか購入できないので心配になるはず。

そこで本記事ではスペイン留学経験者の筆者が、スペイン留学で役に立った(必要だった)持ち物リストを紹介します。

本記事の内容

  • スペイン留学の持ち物①ノートパソコン
  • スペイン留学の持ち物②クレジットカード
  • スペイン留学の持ち物③常備薬
  • スペイン留学の持ち物④消臭スプレー
  • スペイン留学の持ち物⑤メラミンスポンジ
  • スペイン留学の持ち物⑥湿布
  • スペイン留学の持ち物⑦セームタオル(スイムタオル)

本記事の信頼性

この記事を書いた人

ほぺまゆ

目次

スペイン留学の持ち物①ノートパソコン

ノートパソコンがなかったら生きていけない!というレベルで役に立った持ち物です。もはや必需品。

パソコンがあれば仕事もできますし、ビザの手続きなどで書類をつくりたいときにも使える。

他にも映画をみたり本を読んだりといった娯楽にも使えます。

正直スマホだけでは乗りきれません

パソコンがあれば海外にいながらでもオンラインの仕事ができるので、お金に困ったときも頼りになりますよ。

海外で買う場合は安価なパソコンだと日本語対応していない場合もあるので、日本にいるうちに揃えておくのがおすすめ。

ちなみに筆者が使っているのはMacBook。

海外でMacBook利用をおすすめする理由

  • 軽くて持ち運びがかんたん
  • iPhone利用者はスマホと連携しやすい
  • 世界中にアップルストアがあり、修理や問い合わせができる
  • 言語設定に幅広く対応
  • 充電器がType-Cなのでスマホと共有できる

「アップル製品は高いから……」と考えてしまうかもしれませんが、海外では使い勝手がいいので投資する価値ありです。

スペイン留学の持ち物②クレジットカード

クレジットカードは会社を辞める前に作っておきましょう!

海外生活でやはり欠かせないのはクレジットカード。

今やネットで買い物をしたりサービスを購入したりすることができる時代。

スペインでも電子決済やWeb決済でクレジットカードが必要になる場面はたくさんあります。

海外に住んでて急に『一時帰国しなきゃいけなくなった!』なんてときもネットで簡単に航空券を買えますが、クレジットカードがなかったら大変です。

クレジットカードを持っているということは、経済的な信用があるという証明にもなります。

空港の入国審査でちゃんとお金を持っているのか等の質問を受けることもあり、その場合にクレジットカードを持っていて大丈夫だったケースも。

初めての海外1人旅であやうく入国拒否になりかけたものの、クレジットカードのおかげで乗りきったのは私です

まじで本当にいるから。。油断しないで準備しておいて。。

海外留学におすすめのクレジットカードは別記事でも解説しています。

カード発行も年会費も無料なのに手厚い海外旅行保険が勝手についてくる、持たなきゃ損なカードです。

スペイン留学の持ち物③常備薬

海外の薬局に行くとわかると思うのですが、海外の薬って謎すぎて怖い。

スペイン語がペラペラで、自分の病状をちゃんと説明できて理解もできる人なら問題ないかもしれませんが、まだよくわからない留学初期は「これで合ってんのかな?」のオンパレード。

そんなときに日本の薬を見ると心底安心します。

しかも海外の病院って、よっぽどのことがない限り行きたくはないですよね。

どんなシステムかもわからないし、医療用語は難しいし、訳のわからないまま変な請求をされたら怖い。

ちょっとした風邪とか腹痛とか、薬でなんとかなるくらいなら、薬で治したい。そんなときに日本製の薬は心強い味方です。

海外の薬は強すぎるので、日本の薬がちょうどいいという人も

風邪薬、鎮痛剤、胃腸薬の3種類くらいは最低でも準備しておくといいでしょう。

太田胃散
¥1,233 (2024/05/04 16:41時点 | Amazon調べ)

花粉症用の薬も地味に頼りになります

ちなみにスペインでは二日酔いや体調不良のときに食べる優しい食べ物(雑炊やうどんなど)はあまりありません。

加入している医療保険によっては薬代が安くなることもあるので、保険選びの参考にしてみてください。

スペインの医療保険については別記事で解説しています。

スペイン留学の持ち物④消臭スプレー

スペイン留学中にわかったのですが、ファブリーズみたいな消臭スプレーがスペインには売ってないんです。

例えばホームステイやシェアハウスに滞在する場合、家のルールで週1回しか洗濯できないケースもあります。

なかなか洋服を洗濯できないときの緊急対策や、ヨーロッパ旅行中で服を洗えないときに大助かり。

ソファとかマットレスとか、なかなか洗えないようなものにさっと使えるファブリーズも優秀です。

家具に使う用とコートなどの衣類に使う用で2種類あったら完璧ですよ。

スペイン留学の持ち物⑤メラミンスポンジ

激落ちくんシリーズなどでも有名なメラミンスポンジ。

普通じゃ落とせないような汚れも水だけで綺麗にしてくれる優れもの。

近隣のドイツで開発されたものと言われてますが、スペインではあまり売っていません。

メラミンスポンジでボールを磨いてたら興味深そうに正体を聞かれました

綺麗好きの方はウタマロ石鹸も一緒に持って行くと◎。

スペイン留学の持ち物⑥湿布

スペインに着いてから1番に欲しかったもの、それが湿布!!

サロンパス
¥1,187 (2024/04/30 01:16時点 | Amazon調べ)

忘れもしないスペイン生活初日。

慣れない長期フライトと大量の荷物で、スペインに着いた頃には身体がバキバキに。

お風呂でゆっくり疲れた身体を癒そうと思っても、浴槽なんてない。そこにはシャワーがあるだけ。

結局身体の節々の痛みは1週間以上続きました。

慣れない海外生活のスタートは全身の痛みとともに。スペイン語まみれの訳がわからない学校の授業も全身の痛みとともに。

最強に辛かった……

湿布1枚でもいいから荷物に滑り込ませておいて!!!

スペイン留学の持ち物⑦セームタオル(スイムタオル)

なんだこれ!?と思われた人も多いかもしれません、セームタオル。

水泳選手とかがよく使っている、身体を拭いたら絞ってまた使えるスポンジのようなタオルです。

乾かしたらめちゃくちゃ軽くて薄いので荷物の幅もとらない、拭いて絞っての繰り返しで永遠に使えるタオルなのでいざというときにめちゃくちゃ使えます。

ヨーロッパ旅行にも忍ばせておけば、タオルがないときにも安心。

スペイン・バルセロナに夏滞在するのであれば、海へ行くときにも大活躍。

スペインで探したけど見つからなかったので、日本で準備しておくことをおすすめします。

ヨーロッパではあまり馴染みがないものらしく、わたしが持っていたらみんな興味津々で一躍人気者になりました。

ネタになるという点でも持っておくと面白い

まとめ:スペイン留学の持ち物は準備万端に!現地で買えないものを持参しよう

スペイン留学で役に立った持ち物リストを紹介しました。

  1. ノートパソコン
  2. クレジットカード
  3. 常備薬
  4. 消臭スプレー
  5. メラミンスポンジ
  6. 湿布
  7. セームタオル(スイムタオル)

スペインで購入できるなら持っていかなくても代用可能ですが、上記リストはノートパソコンを除いてどれも日本でしか手に入らないものばかりです。

忘れないうちに準備しておきましょう。

スペイン留学までまだ時間があるなら、本記事をブックマークしておきましょう。

Muchas gracias por leer♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次