デートにおすすめ!バルセロナの地中海レストラン「Flamant」




こんにちは、地中海料理が好きなMayu(@Jope_Mayu)です。

スペインにいたら食に困るどころか、美味しい料理に囲まれる日々です。

さすが美食の国

そこでこれからは、こまめに美味しかった料理やお店を紹介していこうと思います。

Mayu
写真だけでもさらっと見て楽しんでください

 

今回はランチメニューが美味しかったお店をご紹介!

 

スポンサードサーチ

バルセロナの地中海レストラン「Flamant」

バルセロナ大学の近くにあるこちらのレストラン。

おしゃれで人気なレストランが立ち並ぶエンリ・グラナドス通り沿いにあります。

 

店内の様子

入り口はそれほど大きくないのですが、中に入ってみると広いこと広いこと!

そして高級感のただようおしゃれな内装。

ちょっと背筋がぴんと伸びますね。

特別な日やデートにぴったり。

上の写真はレストラン奥の部分なのですが、手前にも同じくらいの大きさのスペースがあります。

 

実際に食べた料理

おすすめはお昼のランチメニュー。

スペインではお昼にMenu del día(メヌ・デル・ディア)と呼ばれるコースメニューがあり、基本的に料理2皿(前菜もしくはパスタとメイン)と飲み物、デザート、パンがついてきます。

Mayu
単品で頼むのに比べて安くておすすめ

1皿目と2皿目はそれぞれ色々な種類があり、好きなものをチョイスするシステム。

 

わたしは1皿目にえびのアヒージョをソースにしたパスタを選びました。

Mayu
写真を撮る前に1口手をつけてしまいましたすみませんんん

ボリュームたっぷり!

えびも小ぶりながらぷりぷりで美味しい

この1皿でランチはもういいんじゃないかとさえ思いました。

 

そして次は2皿目。

白身魚を薄い衣に絡めてフライにした料理。

ほろほろっとしててナイフとフォークで食べるのは少し難しかった。。

添えられたタルタルソースと一緒に食べると美味しかったです。

 

そしてこのときに一緒に食べたパンも本当に美味しかった!

ほかの友人もみんなパンにオリーブオイルをかけて単体で楽しんでました。

Mayu
パンが美味しいお店は料理も美味しいというほぺまゆ独自の言い伝えあり

 

最後のデザート。

クリームチーズと桃のジャムがキューブ状になった可愛らしいデザートでした。

このデザートを食べている中盤あたりが、よく食べると評判のわたしがお腹の限界を感じ始めたとき。

でも出されたものはすべて食べる精神で完食しました。

Mayu
このあとレストランを出て、すべて食べたことを後悔しました

気になるお値段は?

このコースメニューで11.45€(日本円で約1500円)。

高級感のあるしっかりとしたお店で、この値段はお手頃です!

注意

パンのおかわりや飲み物の追加をした場合は別途お金がかかります。

まとめとお店の詳細情報

お腹がいっぱいで辛くなるくらいの、かなりのボリュームでした。

ほかにも友人が食べていた料理として、ズッキーニのスープや茄子のボロネーゼ、海鮮パエリアなどがありました。

店内はとってもおしゃれで丁寧な接客をしてくださるので、デートにぴったりのお店。

1人で来ているお客さんもいたので、旅行中に地中海料理を食べたいという方にもおすすめです。

Restaurante Flamant
住所:Calle Enric Granados, 23, 08007 Barcelona
電話番号:(+34)933 23 16 35
営業時間:13:00-15:45、20:30-23:00(休日なし)
公式サイト:http://www.grupandilana.com/es/restaurantes/flamant

Muchas gracias por leer♡

>>関連記事:バルセロナの地ビール”MORITZ”を楽しむならココ!お酒好きにおすすめのバル




ABOUTこの記事をかいた人

スペイン在住のホペイロ(エキップメント)×ブロガー。 大企業を辞めスペイン語英語ゼロでバルセロナのサッカーチームに1人で乗り込み、マネジメント活動中。 現地スペインのサッカー情報、人生を楽しむ達人らとのラテン生活を発信。 九州女子。