【経験談】外国人の彼氏と付き合って良かった7つの理由

こんにちは!彼氏が外国人になるとは予想もしていなかったぽんまゆ(@ponmayu91)です。

外国人の男性と付き合うのって、実際のところどうなんだろう?

言葉も違う、文化も違う、そんな男性と付き合ったら一体どうなるんだろう……?

そこで本記事ではイタリア人の彼氏がいるわたしの経験をもとに、外国人彼氏と付き合っていて良かったことを7つ紹介します。

 

外国人彼氏の良いところ①愛情表現が豊か

日本人には「言わなくても察する文化」や「言葉じゃなく行動で示す」といった考え方がありますが、

外国は『言葉でも行動でも示す』という考え方。

もう毎日愛情表現の嵐なのです。

 

ぽんた
わあ〜なんて可愛いんだ〜
ぽんた
アイシテル
ぽんた
あなたといられて幸せだ

などなど……

呼び方さえももはや『アモーレ』『マイラブ』『マイハニー』『プリンセス』『マイライフ』……といったように、日本では聞いたこともないような甘い言葉の数々。

なんというお姫様扱い

 

レディーファーストも自然にできちゃう彼らと一緒にいると、

自分は愛されているんだ〜

大切にされているんだ〜

という実感が湧きます。湧きまくりです。

ぽんまゆ
自己肯定感うなぎのぼり

 

外国人彼氏の良いところ②スキンシップが多い

手をつなぐ、ハグをする、キスをするなど……

日本では2人だけの空間や周りに知り合いがいないときにそっとすることが多いですが、

外国人彼氏にとってスキンシップは生活の一部みたいなもの。

もともと知り合いや友人との挨拶でさえ、ハグやほっぺにキスをする彼ら。

彼氏彼女となると尚更なのはいうまでもないでしょう。

ぽんまゆ
周りの目を気にすることなんてありませんし、周りにいる外国人もまったく気にしてません

 

抱きしめ合ったり触れ合ったりすることで、オキシトシンと呼ばれる幸せホルモンが放出され多幸感を与えてくれると言われています。

彼らと普段からスキンシップをかわすことで、幸せな気持ちをたくさん感じることができるのです。

ぽんまゆ
何か辛いことや悲しいことがあっても、さっとハグされることで気持ちが和らぐことってありますよね

 

外国人彼氏の良いところ③家族との関係がアットホーム

日本だと結婚を考え始めたら『両親に挨拶に行く』というような流れになり、恋人の両親とはついつい堅い関係から始まりがち。

しかしイタリア人彼氏の家族や、わたしの住むスペインのカップルを見ていると、『息子や娘の恋人=家族同然』のような感覚でフレンドリーに接してくれます。

ご飯を一緒に食べたり、出かけたりするのはもちろんのこと、クリスマスは一緒に過ごしたり、結婚式やお葬式などの冠婚葬祭にも家族と同じように恋人が出席します。

恋人だけでなくその家族も、あなたのことを同じく家族のように大切にしてくれるのです。

ぽんまゆ
息子が外国人の彼女を連れてきたら相手の親はどう思うんだろう……と不安でしたが、明るくウェルカムに迎えてくれました

 

外国人彼氏の良いところ④英語やその他の外国語を学びやすい

彼氏が外国人の場合、英語やその他の外国語に接する機会が圧倒的に増え、外国語習得のハードルがかなり低くなります。

彼氏が日本語を話せない場合は自動的に外国語での会話が必要になりますし、毎日定期的に話すことで身につくスピードも格段にあがります。

ぽんまゆ
常に外国語の先生がそばにいてくれる感覚です

さらにお互いの母国語が英語以外の場合は、第二外国語を勉強する機会もでき、数ヶ国語を操ることができるかもしれません。

ぽんまゆ
例えばわたしは彼と普段スペイン語で話していますが、たまに彼に英語の練習台になってもらったり、わたしが彼に日本語を教えたりしていることで、稀に見るグローバルな会話になります

 

外国人彼氏の良いところ⑤海外旅行しやすい

外国人の彼氏と付き合うと、彼の出身国が2つ目の家のような感覚になり、海外へ渡る機会がグッと増えます。

例えば彼がヨーロッパの人であれば、その周辺国にも気軽に旅をすることができるようになり、世界を身近に感じられるようになるのです。

さらに海外旅行の大きなハードルの1つが『言葉が通じないこと』だと思いますが、彼が英語や外国語をさらっと話してくれることで安心して旅をすることができるでしょう。

ぽんまゆ
海外でうまくリードしてくれる彼を見ると、頼もしく今まで以上にかっこよく見える!

 

外国人彼氏の良いところ⑥違う価値観や文化に触れておもしろい

予想だにしないことが起こった……!!というのはあるあるで、外国人の彼氏と付き合うと毎日が刺激的になります。

ささいな会話でも『えっ?!』と思うようなことがあり、カップルによくあるマンネリとは程遠いような関係になるでしょう。

 

たとえばイタリア人の彼氏と一緒に過ごしていると、

何か音楽が流れてきて気分がいいときは突然手をとって一緒に踊ってきますし、

30分仕事が長引いただけで

ぽんた
まったくもう今日は残業がひどかったよ……!

と疲れた様子で帰ってきます。

ぽんまゆ
たった30分なんて、ほぼノー残業やん……と思ってしまったわたし

自分と感覚が違う相手なだけあって常に新鮮な気持ちでいられ、毎日を楽しくおもしろく過ごすことができるのです。

ぽんまゆ
たまに彼は『いってらっしゃーい!』と言いながら仕事に出かけて行きます

 

大したことないことでもすごく喜んでくれる

『自分にとっての普通が相手にとってはすごいこと』というケースがかなりあるので、わりと大したことないようなことでもめちゃくちゃ喜んだり感激したりしてくれます。

例えば簡単なカレーやおにぎりなどを作ったときも、真新しい日本食に興奮して嬉しそうに食べてくれますし、お弁当なんか作ったときにはもうギャーギャー喜んでくれました。

わたしが日本人の友人と日本語で話していると『おーー日本語だーー!』と目をキラキラさせながら興味深そうに見ることも。

ぽんまゆ
ささいなことで良いリアクションをもらえるのでおもしろい、、

 

外国人彼氏の良いところ⑦言葉の問題でケンカが発展しにくい

カップルにケンカというのはつきものですが、外国人彼氏を相手にするとケンカもそうそう長続きしません。

少なくともどちらか一方にとっては第二言語(母国語ではない)状態で話すことになるので、まず口ゲンカをしても言いすぎたり暴言を吐いたりすることが少なくなります。

ましてどちらかが知らない言葉が飛び出すと、

ぽんた
〇〇ってどういう意味?
ぽんまゆ
ああそれは〇〇っていう意味で、例えばこんなときに……

という言葉の意味を説明する、もしくは調べるという流れが入ってきます。

このフェーズに入るといつしか怒っていた会話から遠ざかり、まあいっかとなることもしばしば。

 

言葉の壁というのは国際恋愛あるあるでデメリットとして考えられますが、考え方によっては良い部分をもたらしてくれることもあるのです。

 

まとめ:外国人彼氏と付き合うと世界が広がる!

外国人彼氏と付き合ってみると、毎日が新鮮な気持ちでいられ、成長している自分や視野が広がっている自分を実感することもよくあります。

また日本人同士よりも多い愛情表現やスキンシップが幸せな気持ちにさせてくれ、常に女性として大切にされている感覚を得られるのです。

一度恋愛対象を35億人の男に広げてみて、新しい世界に触れてみるのはいかがでしょうか。

Muchas gracias por leer♡