【最大38%割引!】スペインの医療保険はこちら>>

【1分で解説】サッカー選手のポジション別性格を分析!フォワードに向いてる人は?

当サイトの記事内には広告が含まれています。

サッカーのフォワードに向いてる人はどんな性格?

サッカーをする息子のポジションは性格に合ってる?

サッカーのポジションは選手の性格や体格によって、合う合わない適性があります。

筆者自身も高校時代はサッカー部のマネージャーとして、スペインではホペイロとしてチームに所属する中で選手一人ひとりの個性や性格を分析してきました。

そこで本記事では日本とスペインでサッカー選手の性格を見てきた筆者が、サッカーのポジション別性格について解説します。

本記事の内容

  • サッカーのポジション別性格一覧(GK/DF/MF/FW)
  • サッカーのポジション別性格:GK(ゴールキーパー)
  • サッカーのポジション別性格:DF(ディフェンダー)
  • サッカーのポジション別性格:MF(ミッドフィルダー)
  • サッカーのポジション別性格:FW(フォワード)

本記事の信頼性

この記事を書いた人

ほぺまゆ

  • スペイン在住8年目
  • バルセロナのサッカーチームにホペイロとして所属
  • スペインのユーストップリーグのチームに帯同経験
  • 累計120万人以上に読まれているブログを運営
  • 辰巳出版『旅の賢人たちがつくったスペイン旅行最強ナビ』共著
目次

サッカーのポジション別性格一覧(GK/DF/MF/FW)

ポジション性格
GK(ゴールキーパー)しっかり者
責任感が強い
周囲に気を配る
DF(ディフェンダー)統率力がある
マジメで実直
タフで体力に自信がある
MF(ミッドフィルダー)頭のキレがいい
状況把握できる
調整力がある
FW(フォワード)目立ちたがり
自信家
我が強い
サッカーのポジション別性格

サッカー選手の性格をポジションごとに分析すると、守備の選手は真面目さとチームのことを考える協調性が必要になります。

一方でフォワードやトップ下の攻撃選手は、とにかく自信を持ってゴールに向かう積極性が必要です。

サッカーのポジション別性格:GK(ゴールキーパー)

まずはチームの守備の要!ゴールキーパー!

GK(ゴールキーパー)の特徴

  • しっかりしている
  • 責任感が強い
  • 独立心がある
  • 細部に気を配る

おそらく高校などでサッカー部のマネージャーをしていた女の子なら、めちゃくちゃ共感してくれると思います。

サッカー部マネージャーに優しいランキング堂々の1位がゴールキーパー

ゴールキーパーの印象はスペインでも変わらず、細部への気配りや感謝の言葉を忘れない人がほとんど。

用具を運んでくれる確率が高いのもゴールキーパーですね。

試合中も声を出してみんなを鼓舞させたり、危ない場面でも冷静に処理をする安心感抜群なタイプ。

GK(ゴールキーパー)の体格

スペインで重要となるゴールキーパーの体格はやはり身長の高さ。

17歳以上のユース年代からは180センチ以上のゴールキーパーがほとんどです。

それほど身長の高くない選手は、セービング力があるなどの技術面が必要になります。

サッカーのポジション別性格:DF(ディフェンダー)

チームの縁の下の力持ち!ディフェンダー!

DF(ディフェンダー)の特徴

  • 統率力がある
  • 真面目で実直
  • 何度でも走れるタフさ(特にサイドバック)

ディフェンスの中でもセンターバックを担う選手は、統率力があり、最悪の事態も想定できるマジメな人が多いです。

性格が相まってディフェンダーの選手がキャプテンをしていることも少なくありません。

しかし点を入れられたときはもうめちゃくちゃブチギレます。めちゃくちゃ。試合だけに限らず練習でもキレます。

触ったらヤケドするやつ

またサイドバックの選手はそれほど統率力は必要になりませんが、攻守にわたってサイドを駆け走ることができるタフさを持った人が多いです。

DF(ディフェンダー)の体格

センターバックに求められる体格は、身長が高くて簡単には倒れないような強いフィジカルを持った選手。

(日本人目線から見て)ちょっと太りぎみかな?くらいのどっしりとした体格の人が多いです。

サイドバックの選手はあまり体格がしっかりしていて、身長が高いという印象はありません。

身長よりもサイドをちょこまかと走れる俊敏性と体力を持ち合わせた選手が多いです。

サッカーのポジション別性格:MF(ミッドフィルダー)

試合を操るのはこのポジション!ミッドフィルダー!

MF(ミッドフィルダー)の特徴

  • 落ち着きがある
  • 頭のキレがいい
  • 状況把握ができる
  • 調整力がある

ミッドフィルダーも落ち着いている人が比較的多いです。

試合展開を進めていく役割も担うので頭のキレがいい選手・賢い選手、また状況を把握する力や先を読む力が必要になります。

MF(ミッドフィルダー)の体格

ボランチの選手はバルサのブスケツのように身長がすっと高い人が多いです。

反対にトップ下やサイドハーフなどの選手は身長よりも、足元のテクニックなどの技術面が重要視されるイメージ。

小柄な選手も意外と多くいます。

サッカーのポジション別性格:FW(フォワード)

チームを勝利に導く点取り屋!フォワード!

FW(フォワード)の性格

  • 目立ちたがり
  • 自分に自信がある
  • 我が強い

スペインのフォワードの選手は、目立ちたがり・自信家に尽きます。

フォワードのポジションはいい意味で我が強くて、他の人には譲らないような心持ちでなければ務められません。

他の選手が自分の意向と違うプレーをしたら、しっかりと要求して自分の思い通りになるよう指示します。

消極的が無縁なポジションです

FW(フォワード)の体格

フォワードの選手はミッドフィルダーの選手と同様にちょこまかと走れる敏捷性のあるタイプと、

身長が高いもしくは身体ががっしりとしていて簡単には倒れないタイプの2種類があります。

フォワードをしている黒人の選手は、たいてい1人だけズバ抜けて身長が高い

まとめ:サッカー選手は自分の性格に合ったポジション選びで活躍しよう

筆者が日本とスペインで見てきたサッカー選手たちをもとに、完全個人視点でポジション別性格を分析してみました。

  1. GK(ゴールキーパー)……しっかり者で責任感が強い
  2. DF(ディフェンダー)……真面目で統率力がある
  3. MF(ミッドフィルダー)……頭のキレが良く調整力がある
  4. FW(フォワード)……目立ちたがりで自信家

どのポジションが性格に合っているか自信がないなら、大まかに守備か攻撃かに分けてみるのもあり。

複数ポジションを経験してみて、監督やコーチに向いているか聞いてみると良いでしょう。

Muchas gracias por leer♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次