Facebookの影響力の高さと人の輪を繋いでくれるチカラ




 

こんにちは、人の温かさに感動しているMayuです。

 

 

昨日Facebookで近況報告とともにこのブログを公開させて頂きました。Facebookの更新となるとちょっとばかり緊張してしまう私。よほどのことがない限り、投稿するのは恐縮だと思ってしまうんです。

 

ただ今回でFacebookの影響力の高さ、そして何より人と人を結んでくれるチカラに感動しました。Facebookを通じて人の温かみに触れることができ、私は今みなさんに感謝でいっぱいです。(Instagramのときと同様、度々すみません。笑)

 

いつも応援してくださっている方はもちろん、最近あまりお逢いできてなかった人や親交の少なかった方までたくさんいいねを押してくださり。自分のFacebookでシェアしてくださったり、嬉しいコメントも頂けました。個別に連絡をくださる方もいて、私は本当に幸せ者です。。

 

 

正直な話。
スペインにいて楽しいこともたくさんあり、新しいことに触れてワクワクしたり、刺激のある毎日を送れていますが、その一方でたまに(本当にたまに)不安に襲われて死にたくなることもあります。笑 日本でしっかりと働いて、結婚して、なんていう友人知人を見て「私は大丈夫だろうか」と悩んだり、「スペイン語の習得あまりに遅いんじゃないか」「本当に話せるようになるんだろうか」と不安になったり。なんだか取り残されているような気分になったりします。早く両親の安心した、幸せそうな顔を見たいのに何をやってるんだろう、なんて思ったり。挙げるとキリがありませんが。

 

ただ持ち前の前向きさと、外国で死ぬことほどめんどくさいものはないと考える冷静さによってなんとか楽しくやれています!普通なら落ち込むようなことにも気づかないという、いい意味での鈍感さにも助けられています。スペインで出逢った友人にも励まされました。死ぬ前に1回は日本で焼き鳥とかお寿司食べたいな〜なんて思いもあります。(そう考える時点で結構元気ですが。)

 

そして今回Facebookを通じて、私はさらにパワーをもらうことができました!たくさんの温かい気持ちに勇気をもらえました。もし失敗してもいい意味で日本でなんとでもなるから大丈夫だよ、なんていうお言葉に安心感ももらえました。本当に周りに活かされていることを実感します。

 

 

これからブログ更新を通じて恩返しをさせてもらえればと思います。Facebookでも更新のお知らせ等を投稿していく予定です。(Facebookの投稿に対する抵抗も払拭!)

 

よろしくお願いします。

 

 

 

追記ですが
くしゃみと鼻水が止まらなかったことをスペイン人の友人に話すと「木のアレルギーかもしれないな〜」と言われました。道を歩いているとそこらじゅうに落ちている木の屑。木が原因なんて言われたらもう逃げようがないやんけ、と思い途方にくれました。笑 今は少し落ち着いてます。木屑アレルギーでないことを祈ります。

 

Muchas gracias por leer♡

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2016年に大手通信企業を退職し、夢を抱いて単身スペインへ。“とにかくやってみる“を基本に、自分なりにできることをチャレンジ。サッカーをこよなく愛する。スペインにとどまらずヨーロッパへの一人旅も。見た目は子ども、頭脳は体育会系のなでしこジャーニー。